FANDOM


DCデータベース/用語集
アメコミ基本用語DCコミックス基本用語クロスオーバー・イベント一覧

1980年代 編集

クライシス・オン・インフィニット・アース(1985)

  • アンチモニターマルチバースの破壊を試み、単一のユニバースが形成される。
  • スーパーガール(カーラ・ゾー=エル)、フラッシュ(バリー・アレン)ら多数のキャラクターが戦死。

レジェンズ(1986)

ミレニアム(1988)

  • 解説

コズミック・オデッセイ(1988)

  • 解説

インヴェイジョン!(1989)

  • 解説

1990年代編集

アルマゲドン2001(1991)

  • 解説

ウォー・オブ・ザ・ゴッズ(1991)

  • 解説

エクリプソ:ダークネス・ウィズイン(1992)

  • 解説

ブラッドラインズ(1993)

  • 解説

ゼロ・アワー(1994)

  • 解説

アンダーワールド・アンリーシュド(1995)

  • 解説

ファイナル・ナイト(1996)

  • 解説

ジェネシス(1997)

  • 解説

DCワンミリオン(1998)

  • 解説

デイ・オブ・ジャッジメント(1999)

  • 解説

2000年代編集

アイデンティティ・クライシス(2004)

  • 解説

インフィニット・クライシス(2005)

  • 解説

52(2006)

  • 解説

ワン・イヤー・レイター(2006)

  • 解説

ファイナル・クライシス(2008)

  • 解説

ブラッケスト・ナイト(2009)

  • 解説

2010年代編集

フラッシュポイント(2011)

  • フラッシュが母親の死を回避しようとした結果、DCユニバースの歴史が改変される。フラッシュはタイムラインを元の状態に戻そうとしたが、ワイルドストームとヴァーティゴの世界観も統合された新世界が創造され、NEW 52がスタートする。

NEW 52(2011)

  • フラッシュポイントの結末を受け、DCユニバースが全タイトルのリランチによって生まれ変わる。

トリニティ・ウォー(2013)

フォーエバー・イービル(2013-2014)

フューチャーズ・エンド(2014-2015)

  • 解説

コンバージェンス(2015)

  • 解説

DCリバース(2016)

  • NEW 52の各タイトルが#52に達し、DCユニバースが再びリバースを遂げる。
  • NEW 52以前の通算号数に戻された『ディテクティブ・コミックス』と『アクション・コミックス』を除き、全コミック・タイトルが再び#1としてスタート。DCユニバースから奪われた10年間の真実に迫る。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki