FANDOM


ワーナー・ブラザース・エンターテイメント・インク(Warner Bros. Entertainment, Inc.)はアメリカのエンターテイメント企業である。タイム・ワーナー・コミュニケーションズの子会社で、世界最大のTVおよび映画製作業のひとつである。子会社として、ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ、ワーナー・ブラザース・テレビジョン、ワーナー・ブラザース・アニメーション、ワーナー・ホーム・ビデオ、DCコミックス、ニュー・ライン・シネマ、CWテレビジョンネットワークを所有している。

1989年の『バットマン』以来、ワーナー・ブラザースは10本を超えるDCコミックス原作映画の配給を行っている。また、2013年の『マン・オブ・スティール』からは同一世界観に属す映画シリーズをプロデュースしてる。このシリーズはDCエクステンデッド・ユニバース(DCEU)と呼ばれ、現在も制作が続いている。また、2016年5月に「DCフィルムズ」部門が設立され、ジョン・バーグ副社長とDCコミックスのジェフ・ジョーンズがDCEU映画製作の指揮を執っている。

ワーナー・ブラザースのDC原作映画編集

公開年 タイトル 備考
1989年バットマンオスカー1部門受賞
1992年バットマン リターンズオスカー2部門ノミネート
1995年バットマン フォーエヴァーオスカー3部門ノミネート
1997年バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲
スティール
2004年キャットウーマン
2005年コンスタンティン
バットマン ビギンズオスカー1部門ノミネート
2006年Vフォー・ヴェンデッタ
スーパーマン リターンズオスカー1部門ノミネート
スーパーマンII リチャード・ドナーCUT版非劇場公開映画
2008年ダークナイトオスカー2部門受賞、他6部門ノミネート
2009年ウォッチメン
2010年ルーザーズ日本ではビデオスルー (2011年発売)
ジョナ・ヘックス日本ではビデオスルー (2010年発売)
2011年グリーン・ランタン
2012年ダークナイト ライジング
2013年マン・オブ・スティールDCエクステンデッド・ユニバース
2016年バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
スーサイド・スクワッドDCエクステンデッド・ユニバース;オスカー1部門受賞
2017年ワンダーウーマンDCエクステンデッド・ユニバース
ジャスティス・リーグ

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki