FANDOM


自覚がないのか? お前はこの地球上で最強の情報端末なんだぞ。電子でも物理でもお前を阻止できる防壁は存在しない
バットマン[出典]

概要編集

経歴編集

フラッシュ(バリー・アレン)プロフェッサー・ズームの衝突によって歴史が改変された結果、サイボーグがアメリカの主要ヒーローとして活躍している新しいタイムラインが形成された。このタイムラインではアクアマンワンダーウーマンが世界を二分する戦争を繰り広げており、サイボーグは戦いを止めようと奔走する。しかし、生きる伝説的な存在のバットマン(トーマス・ウェイン)が協力を拒否したため、サイボーグはヒーロー・チームの結成に失敗した。

ところが、それからしばらくして、フラッシュを連れたバットマンがサイボーグに接触し、「プロジェクト:スーパーマン」の調査を手伝えば戦争終結に力を貸すと申し出た。サイボーグは取り引きに応じ、メトロポリスの地下施設で政府に監禁されていたカル=エルを救い出す。エレメントウーマンのおかげで施設からの脱出に成功したあと、サイボーグたちはS.H.A.Z.A.M.エンチャントレスを仲間に加えてニュー・セミッシラ(アマゾン族に征服されたイギリス)へ飛び、最終局面に入っていた戦争を止めようとした。

結局、このバージョンの世界は戦争によって滅びたが、フラッシュによって世界線が再建され、プライムアースが誕生した。

トリビア編集

  • 企画段階では胸に星のシンボルマークがついたアーマーがデザインされたが、『フラッシュポイント』本編では未使用に終わった。

登場作品編集

翻訳単行本

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki