FANDOM


この記事はデスストローク/スレイド・ウィルソンナビゲーション・ページです。

デスストローク(Deathstroke)は世界最強の暗殺者にして傭兵である。ティーン・タイタンズをはじめとするスーパーヒーローたちと敵対関係にあった。デスストロークの本名はスレイド・ウィルソン(Slade Wilson)で、もともとアメリカ陸軍の兵士だったが、強化戦士の開発プロジェクトに参加させられ、常人離れしたパワー、スピード、頭脳を与えられた。彼は長男グラントの死をきっかけにタイタンズに復讐心を抱いているが、その下の子どもジェリコローズもこのヒーロー・チームのメンバーとなっている。デスストロークは強い名誉心に従って行動するが、妻のアデリーン・ケインが死んだ後は、以前よりも邪悪な動機のもとで戦うようになった。デスストロークはチェックメイトH.I.V.E.インジャスティス・リーグシークレット・ソサエティ・オブ・スーパーヴィランズタイタンズ・イーストのメンバーである。

ユニバース別編集

スレイド・ウィルソン (ニューアース)
スレイド・ウィルソン (ニューアース)

歴史編集

デスストロークはマーヴ・ウルフマンジョージ・ペリッツによって創り出された。初登場作品は1980年の『New Teen Titans #2』。

翻訳作品タイトル編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki