FANDOM


ジャスティス・リーグ:ダーク』(Justice League Dark)は、バットマンとジャスティス・リーグ・ダークを描いたアニメ映画である。

概要編集

DCUAOM第27作。DCアニメイテッド・ムービー・ユニバース第7作。2017年4月4日にアメリカでリリースされた。
ジャスティス・リーグでは対処できない超常的な事件に、ジョン・コンスタンティン率いるジャスティス・リーグ・ダークが立ち向かう。

公式サイトによるあらすじ編集

今ここに、もうひとつの “ジャスティス・リーグ” が誕生する!

メトロポリスやゴッサム・シティ全域で、善良な一般市民による凶悪犯罪が続発。ジャスティスリーグが事件の背後にあると睨んだのは、人知を越えた力――魔術だった。 もはや一刻の猶予もない中、バットマンが助力を求めたのは、この超常的な脅威(スーパーナチュラル)に対抗できる唯一の男、ジョン・コンスタンティンだった。傲慢で単独行動を好むコンスタンティンではあったが、これら闇の勢力を倒すためには、ザターナやデッドマンらの協力とオカルト・パワーが欠かせないと即座に悟る。しかし、その中にはあまりにも危険なため、コンスタンティンが招集をためらう者も含まれていた。DCユニバースが放つオリジナルの新作アニメーション。正義のダークサイドへ踏み込んだら、もう後へは戻れない!

登場人物編集

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

ソフト編集

ジャスティス・リーグ:ダーク(ブルーレイ)
本編+特典映像
・「Teen Titans: The Judas Contract 」ダイジェスト
・スワンプシング
・「ジャスティス・リーグ:ダーク」の世界に迫る
  コンスタンティン/魔術について/ブラック・オーキッド/デッドマン
・コミコン2016
・「Justice League: Doom」ダイジェスト
・「Justice League: Gods and Monsters」ダイジェスト
・DCコミック アニメ・セレクション
  バットマン:ブレイブ&ボールド「Dawn of the Dead Man!」(#7)
  バットマン:ブレイブ&ボールド「Trials of the Demon!」(#15)

外部リンク編集

ジャスティス・リーグ:ダーク ワーナー・ブラザース公式

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki