FANDOM


ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃』(Justice League: Throne of Atlantis)は2014年06月に小学館集英社プロダクションから発売された翻訳単行本。NEW 52ジャスティス・リーグの第三弾で、三つ目のアークの「シークレット・オブ・チーター」と、アクアマンとのクロスオーバーイベント「アトランティスの進撃」が収録されている。

出版社による作品紹介編集

きっかけは手違いで発射された海軍のミサイルだった。ミサイルは海洋帝国アトランティスを誤爆し、支配者オーシャン・マスターの逆鱗に触れたのだ。地上に住む人類への報復を開始する海底人たち。次々と海中に飲み込まれる都市だったが、そこには陰謀の影が……。ジャスティス・リーグの一員であり、かつてアトランティスの王だったアクアマンは、地上と海底、二つの種族の板ばさみになる。そして彼はある決断を下す……。新たなスーパーヒーローも続々と登場し、ますます見逃せないニュー52シリーズ“ジャスティス・リーグ”第3弾![1]

登場人物編集

メイン・キャラクター編集

味方編集

ヴィラン編集

その他編集

脚注編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki