FANDOM


ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃』(Justice League: Throne of Atlantis)はアクアマンをはじめとしたジャスティス・リーグのアニメ映画である。

概要編集

DCUAOM第21作。DCアニメイテッド・ムービー・ユニバース第3作。2015年1月27日にアメリカでリリースされた。
ジャスティス・リーグ:ウォー』の続編で、New 52の『ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃』を原作としている。前作では登場しなかったアクアマンことアーサー・カリーを中心に、水中都市アトランティスと地上、二つの世界を舞台に、ジャスティス・リーグブラックマンタオーシャン・マスターとの戦いが描かれる。

公式サイトによるあらすじ編集

DCユニバースをめぐり、
果てしない旅は続く。

血は水よりも濃し


暗黒、神秘、伝説――そんな言葉が囁き交わされ、時を超えてこだまする地、アトランティス。陸の住人にはとうの昔に忘れ去られたこの王国に、不穏な動きを見せる隠れた帝国があった。遠く離れたこの海域を通過中の軍事潜水艦が攻撃されたとの一報を受け、サイボーグは仄暗い水底深く、その残骸の調査へと赴く。そこで彼が目にしたものは、新たにジャスティスリーグの招集を決意するのに十分すぎるほど強大な脅威だった。一方で海底より何千フィートも上では、あてもなく1人さすらうアーサー・カリーの姿が。不思議な力を持つこの男こそ、古代アトランティスと我々の世界を橋渡しする最後のカギを握る存在だった。スーパーマン、バットマン、ワンダーウーマンらジャスティスリーグの仲間とともにオームと対決し、その異世界の武器と恐るべき野望を打ち破れ! DCユニバースが新たに放つ壮大な物語の一章。人類を闇から救うただひとつの希望の光。その名は――アクアマン!

登場人物編集

Editicon.png このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

ソフト編集

ジャスティス・リーグ:アトランティスの進撃(ブルーレイ)
本編+特典映像
・「Batman vs. Robin」ダイジェスト
・悪の本質
・作品を彩る音楽
・製作ジェームズ・タッカーによる解説付き秘蔵映像
・コミコン2014
・ミュージック・トラック
・DCコミック アニメ・セレクション
  バットマン:ブレイブ&ボールド「Aquaman's Outrageous Adventure!」
  バットマン:ブレイブ&ボールド「Evil Under the Sea!」
  アクアマン「Menace Of The Black Manta」&「The Rampaging Reptile-Men」
  ジャスティス・リーグ・アンリミテッド「Far from Home」

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki