FANDOM


この記事はジェリコ/ジョセフ・ウィルソンナビゲーション・ページです。

ジェリコ(Jericho)は、デスストロークことスレイド・ウィルソンの息子のジョセフ・ウィルソンで、アイ・コンタクトによって人々の肉体を操る能力を持ったスーパーヒーローである。彼は幼い頃、父を狙うテロリストのジャッカルに喉を切られ、声を失った。彼は『ジューダス・コントラクト』にて、テラが裏切ったばかりだったティーン・タイタンズのメンバーになった。しかし『ニュー・タイタンズ:タイタンズ・ハント』にてアザラスの魂に支配され、トライゴンの魔のエッセンスに魅せられた彼は、ワイルドドビースト・ソサエティの一員となり、タイタンズの敵となる。本来の彼が、父に殺してもらうよう懇願し、デスストロークは自らの手で息子を手にかけた。後に精神体として復活した彼は、人々の体を渡り歩いていたが、サイボーグの手でコンピューターのファイルへと送られた。『ブラッケスト・ナイト』にて、蘇ったジョセフ・ウィルソンの肉体を再び手に入れた。

ユニバース別のジェリコ編集

ジョセフ・ウィルソン (ニューアース)
ジョセフ・ウィルソン (プライムアース)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki