FANDOM


この記事はジェイ・ギャリック/ジェイソン・ギャリックナビゲーション・ページです。

ジェイ・ギャリック(Jay Garrick)はゴールデン・エイジに活躍したスピードスターで、初代のフラッシュである。第二次世界大戦中にデビューし、ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカオールスター・スコードロンの誕生に立ち会った。

ギャリックはオリジナルのアース2出身のキャラクターで、キーストーンシティを拠点に活動していたが、クライシス・オン・インフィニット・アースのさなかに新しい正史世界に移っている。ジェイ・ギャリックの存在は、2代目のフラッシュであるバリー・アレンに影響を与えた。ギャリックとバリー、そしてキッド・フラッシュフラッシュ・ファミリーのメンバーはたびたびチームを組んで大きな脅威に立ち向かう。最初期のスーパーヒーローの生き残りとして、ギャリックは悪と戦うかたわら、若い世代の指南役としての役割も果たしている。ギャリックはジョアン・ウィリアムズと結婚し、長年一緒に生活している。

ユニバース別のジェイ・ギャリック編集

ジェイソン・ギャリック (ニューアース)
オリジナルのジェイ・ギャリック。アース2→ニューアースへ

歴史編集

ジェイ・ギャリックはガードナー・フォックスハリー・ランパートによって創り出された。1940年の『フラッシュ・コミックス#1』でデビュー。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki