FANDOM


この記事はジェイソン・トッドナビゲーション・ページです。

ジェイソン・トッド(Jason Todd)はいくつかの名前を持つ、ヴィジランテのスーパーヒーローである。まず、彼はディック・グレイソンの後を継ぎ、二代目のロビンとして、バットマンのサイドキックとなった。『デス・イン・ザ・ファミリー』にてジョーカーに殺された彼は、長い期間を経て、アンチヒーローのレッドフードとして、『アンダー・ザ・レッドフード』にて復活した。彼の死後は、ティム・ドレイクが彼の後を継いで、三代目ロビンとなった。ジェイソンは犯罪者に対して暴力的な姿勢で臨んでおり、たとえ相手がティーンエイジャーであっても、一線を越えて敵を追い続け、それが大人であれば殺しも厭わない。彼の死はバットマンに長い間影響を与えており、バットケイブには彼のコスチュームが飾られている。しかし、レッドフードとして復活してからは、敵対する立場になることも多い。
NEW 52のリブート後はアーセナルスターファイヤーと共にアウトローズを結成し、地球のみならず、宇宙でも活動をしている。また、バットマンや他のバット・ファミリーのヒーロー達と行動し、助け合うことも多くなった。

ユニバース別のジェイソン・トッド編集

ジェイソン・トッド (オリジナルのアース1)
ブロンズ・エイジのジェイソン・トッド
ジェイソン・トッド (ニューアース)
ジェイソン・トッド (プライムアース)
ジェイソン・トッド (アーカムバース)
ゲーム『バットマン アーカムナイト』に登場するレッドフード/アーカムナイト

ジェイソン・トッドのコミック編集

翻訳コミックス編集

バットマン:アンダー・ザ・レッドフード
レッドフード:ロスト・デイズ
レッドフード&アウトローズ

モダン・エイジ編集

レッドフード:ロスト・デイズ
2010年〜2011年のリミテッド・シリーズ。全6号。

NEW 52以降編集

レッドフード&アウトローズ
2011年〜2015年のオンゴーイング・シリーズ。全41号とアニュアル2号。
レッドフード&アウトローズ Vol 2
2016年からスタートしたのオンゴーイング・シリーズ。現行シリーズ。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki