FANDOM


クライシス・オン・インフィニット・アース』は2015年4月にヴィレッジブックスから発売された単行本。DCコミックスの大規模クロスオーバー・イベントを描く同名のリミテッド・シリーズ全12話を収録している。

出版社による作品紹介編集

日本よ、これがアメコミだ!

登場するキャラクター 802人

登場する地球 11個 

舞台となるタイムゾーン 9つ

何もかもが規格外の史上最大のクロスオーバー大作、発売30周年を記念して、ついに登場!

『クライシス』全12話に加え、DCユニバースの歴史を網羅した『ヒストリー・オブ・DCユニバース』を併載。さらに、登場全802キャラクター、全52チーム、全16マルチバース紹介、100冊を超える全クロスオーバータイトル詳細、タイムライン、用語解説などなど、怒涛の解説パートを収録!

カバーはリバーシブル仕様で、裏面にはジョージ・ペレス&アレックス・ロス渾身のカバーアートをノンクレジットで掲載(全562キャラクターの対応表も添付)!

邦訳コミック史上、かつて類のないスケールの超大作、ここに堂々完成![1]

登場人物・用語編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非記事を編集してください。

脚注編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki