FANDOM


この記事はキング・シャークナビゲーション・ページです。

キング・シャーク(King Shark)は、ネイナウという名の、人型のサメの姿をしたスーパーヴィランである。彼の父はすべてのサメの神であり、母は人間の女性であった。彼は何年も、ハワイでシリアル・キラーとして生きていたが、スーパーボーイが彼を発見し、打ち負かした。その後スーサイド・スクワッドにも参加した。アーサー・ジョセフ・カリーが新たなアクアマンとなった際、不本意ながらも彼の世話をし、自身の知識を共有して、彼をアシストするサイドキックのような立場となった。彼はのちにシークレット・シックスにも参加した。
NEW 52のリブート後はスーサイド・スクワッドの野蛮なメンバーとして登場した。

初登場編集

キング・シャーク
作者カール・ケセル
初登場スーパーボーイ (Vol. 4) #0 (1994年)

ユニバース別のキング・シャーク編集

ネイナウ
Thumb king shark new earth
ユニバース:ニューアース
主な登場作品:
ネイナウ
Thumb king shark
ユニバース:プライムアース
主な登場作品:スーサイド・スクワッド Vol 4
ネイナウ
Thumb king shark arkhamverse
ユニバース:アーカムバース
主な登場作品:バットマン:アサルト・オン・アーカム
シェイ・ラムデン
Thumb king shark arrowverse earth-2
ユニバース:アローバースのアース2
主な登場作品:THE FLASH/フラッシュ シーズン2