FANDOM


この記事はエミール・ハミルトンナビゲーション・ページです。

エミール・ハミルトン教授(Emil Hamilton)はメトロポリスに住む天才科学者で、スーパーマンの友人であり協力者である。だが彼は精神的に不安定で、幾度も悪に転向してしまったことがある。彼はブレイニアック13の手引きによってオーバーマインドとなったり、エンジンヘッドという、機械と混ざり合った存在となったり、スーパーマンの愛する者を狙うルーインというヴィランになったりしている。彼は普段はS.T.A.R.ラボで働いているかスーサイド・スラムで自身のビジネスを行なっている。彼はシークレット・ソサエティ・オブ・スーパーヴィランズのメンバーでもあった。

ユニバース別のエミール・ハミルトン編集

エミール・ハミルトン (ニューアース)
エミール・ハミルトン (ヤング・スーパーマン)
ドラマ『ヤング・スーパーマン』に登場するエミール・ハミルトン
エミール・ハミルトン (DCEU)
映画『マン・オブ・スティール』に登場するエミール・ハミルトン

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki