FANDOM


この記事はアマンダ・ウォーラーナビゲーション・ページです。

アマンダ・ウォーラー(Amanda Waller)はアメリカ政府の最高ランクのエージェントであり、多くの内密作戦に関与している。強硬的な性格で知られ、“ザ・ウォール”(The Wall)の異名を持つ。一見無害な見かけとは裏腹に、スパイ活動と政治の世界おいて万人に恐れられる最も容赦ない女性の一人である。彼女は、スーパーヴィランが刑期の短縮と引き換えで政府の特殊任務を行うチーム、スーサイド・スクワッドを創設し、指揮を執っている。また、エージェンシーチェックメイトシャドウ・ファイターズにも参加し、一度はモッキンバードとしてシークレット・シックスを率いていたこともある。登場する多くのメディアにおいて、バットマンに対して明確な敵対意識を抱いている。NEW 52のリブート後は、スティーヴ・トレヴァーが初代リーダーを務める政府機関A.R.G.U.S.の一員となり、デッドショットハーレイ・クインを率いてスーサイド・スクワッドの指揮を取っている。

ユニバース別のアマンダ・ウォーラー編集

アマンダ・ウォーラー (ニューアース)
アマンダ・ウォーラー (プライムアース)
アマンダ・ウォーラー (52のアース16)
アニメ『ヤング・ジャスティス』に登場するアマンダ・ウォラー
アマンダ・ウォーラー (ヤング・スーパーマン)
ドラマ『ヤング・スーパーマン』に登場するアマンダ・ウォーラー
アマンダ・ウォーラー (アローバース)
ドラマ『アロー』に登場するアマンダ・ウォーラー
アマンダ・ウォーラー (DCEU)
映画『スーサイド・スクワッド』に登場するアマンダ・ウォーラー

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki